しまむら

しまむら

しまむらの公式ホームページはこちら

しまむら女の子ファッションといえば、しまむらが人気です。
最近では、全身をしまむらで買った洋服で歩いている女性のことを「しまむらー」「しまらー」と呼んだりもしているそうです。

ファッションセンターしまむらとは、衣料品のお店です。1953年に、埼玉県にあった「島村呉服店」を株式会社として設立したのが始まりだとか。

今では全国各地にチェーン店があります。低価格で、中高生のお小遣いでも買えるのが人気の秘密とか。

低価格というと、ユニクロなども代表的なお店ですよね。
でも「中高生がお小遣いで買える」のが、しまむらの人気。

たとえば、タートルネックTシャツは、500円。冬の重ね着に何枚あってもいい商品ですよね。チュニックシャツが、1470円。レギンスも1270円。ブーツカットパンツさえ、1870円なんです。しかも、安いだけではなく、デザインもいいんです。今時の流行テーストをちゃんととらえているから、全身「しまむらー」でも、やぼったくなりません。むしろ可愛いんです。

中高生ぐらいのティーンエージャーって、質より量なんです。友達とお出かけする時、前に来たものは着ていけない。だから、量が沢山ないと困るんです。でも、お給料で買えてしまうOLさんとは違いますよね。お小遣いは少ないし。

そんな気持ちを代弁してくれるかのように、しまむらは、安い商品がいっぱいなんです。
全身コーディネートしても、5000円札でおつりがくるというわけ。

メンズ、ベビー服、トドラー等の洋服も充実しています。赤ちゃんからお父さんお母さんまで、家族全員の洋服が買えてしまうんです。しまむらグループとして、数々の、世代に特化したお店が出店されています。ベビー&トドラー向けの「バースデイ」、お洒落雑貨の「シャンブル」おしゃれシューズ店の「ディバロ」等があります。

毎日のカジュアルファッションなら、しまむらグループのお店へ。

※ざんねんながら2010年7月現在において、ファッションセンターしまむらの通販サイトは存在していません。